ウォーターサーバーって結局安いの?クリクラ契約者のぼくがその魅力を徹底紹介する

ウォーターサーバーって結局安いの?クリクラ契約者のぼくがその魅力を徹底紹介する

ども、当サイト編集長のおなかぼんぼん王子です。こんにちは。

いきなりの私事で恐縮ですが、半年ほど前に「ウォーターサーバー(クリクラ)」なるものを契約しました。

これがまぁ素晴らしくてですね。ぜひとも皆さんみたいな貧乏人にも使ってほしいと思ったわけです。なので今日はそのこと(貧乏人でも契約すべきか?安くなるのか?使い方は?)についてキーボードをカタカタ叩いていこうと思います。

 

前半ウォーターサーバー全体のこと。

後半にてぼくが悩みに悩み比較しまくった結果、契約することにしたクリクラについて書いていきます。チェケら!(ウォーターサーバーについてよく知ってる人は前半を飛ばして、後半で書いているおすすめのウォーターサーバーについてお読みください)

 

そもそも『ウォーターサーバー』とは?

こちらが我が宮殿にあるウォーターサーバーです。

最近では庶民に手が届きやすい価格帯となっているため、『見たことがある!もうとっくに持ってるよ!』という人は多いことでしょう。

 

「知らない」という凡人のためにものすごく雑に説明すると。ウォーターサーバーというのは、「水の出る機械」のことを言います。(市販のペットボトル水がサーバーから出るって感じです。なので中身は皆んな知ってる飲用水)

皆さんの場合、水がほしくなったら水道水を飲みますよね。それか近所の公園へ水を汲みに行くと思いますが、ウォーターサーバーが宮殿にあるぼくの場合だとわざわざ公園に行かなくとも新鮮でキレイな水を飲むことが可能なのです。時間にして数秒。

 

またあったかいお湯だって数秒以内にゲットできます。一々、召使いにお湯をわかすよう命令しなくとも簡単にお湯が手に入るのです。

そう、これこそが「ウォーターサーバー」!ザ・便利!!ですよね?

 

ウォーターサーバーのメリットとデメリットについて

ウォーターサーバーについて、ここからさらに熱く語ろうと思います。

まずはメリット・デメリットについて。上の説明ではウォーターサーバーは神が作ったのごとくベタ褒めしましたが、それだけで契約に走るのは凡人のすることです。

いくら便利なものでも必ずデメリットは存在し、それはウォーターサーバーでも例外ではありません。ウォーターサーバーのデメリットは貧乏人にとって結構強烈だと思いますので必ず最後まで見てください。

 

最大のメリットはすぐお湯(約90℃)が使える

まずメリットから説明しますが、最大のポイントはお湯が一瞬にて手に入ることではないでしょうか。

ぼくは王子なので食べませんが、皆さんみたいな貧乏人はよくカップラーメンとか食べますよね。

これこれ。

一応、知らない人のために説明しますが、こちらは熱湯を入れて3分経つと食べることができる即席麺です。たったの3分で食べることができるため庶民に人気みたいですが、そもそも”熱湯”を入れないと食べれないため、調理時間で考えると3分ではとどまりません。

 

水をやかんに入れる(12秒)→お湯をわかす(3分)→カップ麺にお湯を注ぐ(7.3秒)→3分待つ(3分)→ふたをあける(1.1秒)

食べるまでに上のような行程があるため、本来カップ麺を食べるために費やす時間は6分20秒4かかることがわかります。これがウォーターサーバーを契約していれば劇的に時間短縮できるのです。

 

ウォーターサーバーからお湯を注ぐ(6秒)→3分待つ(3分)→ふたをあける(1.1秒)

時間にしてなんと3分7秒1。すばらしい!約半分の時間を短縮できました!

このようにお湯をわかす時間がいらないので、時間を大幅に短縮できますし、タイムイズマネーのこの時代には欠かせないアイテムであることがわかりますよね。

もちろんカップ麺以外に、コーヒーやコーンスープにも使え。これが思ったよりホント便利!また安全面からもガスを使用しなくていいため、子どもでも安心して利用できます。

 

デメリットは貧乏人には高い

続いてデメリットですが、デメリットはやはり「お金」に関してです。

冒頭にて「ウォーターサーバーの価格は庶民に手の届きやすい価格となった。」と言いましたが、まだまだペットボトル水などに比べると高いです。約1.5倍くらいは高いっすね。こんなん出るとこ出るくらいの価格差でしょう。

 

だから「どんな水でもいいからとりあえず水をくれ」って人と、ひどくお貧乏な方にはペットボトル水または公園の蛇口の方をおすすめしたいです。

ちなみにぼくも王子に転職するまではいろはす派でしたよ。

 

結論、ウォーターサーバーを契約するやつってこんな奴

そんな高いならウォーターサーバーなんぞいらんわ!って方がほとんどでしょう。

先ほど、「以前ぼくはいろはす派だった」と言いましたが、実はぼくもウォーターサーバーに契約する気持ちがわからない一人でした。それがヒョンなことから契約して半年、その考えは一変されたのです。

 

だからそのことについて聞いてほしい…。

 

「一体、どういうやつが契約すべきなのか!」ということを。

 

ペットボトルを買いにいく手間を省きたい人

まずペットボトルを買いにいく手間が省かれるようになったのはデカいです。

最近ではAmazonとかありますし、ってかそっちの方が柔軟度は高いんですが、ダンボール鬱陶しいでしょ?皆んなもっと口に出した方がいいよ。あれどうにかしてほしいよ、まじで。

 

その点、ぼくが契約してるウォーターサーバーはお水を入れるケースを毎月交換するだけなのでゴミが出ません。また受け取り時も宅急便のおっちゃんと「こんにちは」しなくていいのでストレスフリーです。

(クリクラの例:個人契約と法人契約で変わるのだが、個人契約だと毎月新しいお水をお家の前に置いといてもらえるので、宅急便を待ったりするストレスがありません)

 

友達がよく来るよ!って人や家族が多い場合

ぼくの宮殿は色んな人が入り混じっており、というかぼくが留守のときにも友達が来てたりするくらいオープンな場なので、こういうときにウォーターサーバーがあることは超便利に感じます。

ガスを使わずとも熱湯に近いお湯が出るので安心ですよね。

 

んで、ときどきガサツなやつとかいるじゃないですか。ぼくの周りにもMYさんっていうガサツ人間がいるですけど。

この人が家に来たときとかは超最悪です。家のなかのものを勝手にさわられるしやりたい放題。それこそ勝手にお湯わかしてカップ麺とか食べ始めるやつなので、ウォーターサーバーが家にきて助かりました。

「とりあえずコレ(ウォーターサーバー)は使っていいから、それ以外は勝手にさわるな!」と言えるようになったので。

 

飲むまでのちょっとした時間を短縮したい人

ペットボトルを冷蔵庫から出して、蓋を開け、コップに入れて飲む。たったこんだけの作業なんですが、ウォーターサーバーになれちゃったらこのちょっとした作業もめんどくさくなります。

それくらいウォーターサーバーって楽なんです。

 

とくに、何度も言いますがお湯がそのまま出るのは最高 is 最高!

なのでここに価値を見出せる人は契約すべしです。ただコレに関しては契約してはじめて気づくものかもしれませんねー。買う前からこの価値が想像できる人はどうぞ。

 

水の鮮度がわかる人

正直、ノーベル賞候補のぼくでも水の鮮度はわかりません。というか原水と浄水の違いすらわからないと思っていました。

ただね、真夏のくそあっつい日に友達3人で実験したことがあるんですよ。

 

コップ4つに「原水」「浄水器を通した浄水」「ウォーターサーバーの水」「ペットボトルの水」を入れて、皆んなで当てっこをしてキャッキャしていました。

ぼくは誰一人なにもわからないと思ったんですが。「24年間の常識とはこんなにも脆いのか!」と、ヒザから崩れ落ちる結果となったのです。

 

なんとですよ。

全員、全種類バッチリ当ててしまったのです!

 

っと、言いたいところですが、原水のみをバッチリ当てる結果となりました。

 

これね。原水だけですが、それでも原水に関しては100%当ててるってすごくないですか?

え?これってすごくないの?この事実、すごいよね?それなりに人は水の鮮度がわかるってことなんですよ。それってすごいでしょ。

 

まぁ残り3つに関してはそれぞれ皆んな外れてたんですが。(ウォーターサーバーの水とペットボトルの水はどちらも同じ飲用水なので外れて当たり前っちゃ当たり前)

「水は水だろーよ。ドブ水と海水とミネラルウォーターの違いくらいしかわからないわ!」と思っていたぼくとしては衝撃だったのです。

 

なんか話長くなっちゃいましたが、つまり何が言いたいかって言うと。

割と人って水の鮮度とかわかるんですよ。だから鮮度のよい水が出るウォーターサーバーを契約する価値は人それぞれ”恐らく”享受できまっせ!というお話です。

 

逆にこんな奴は絶対に契約するな!

続いて、絶対に契約してはいけない人について紹介していきますよ。

あー、当てはまるなぁって方はさっさと水を汲み行くんだ!

 

お貧乏な方(水にお金をかけれない人)

ここは世界一安全な国、日本。お水もたくさんあり蛇口水を飲んでも何の害もありません。

なので正直な話。節約したい人や金銭的余裕のない方が契約するものではないでしょう。多少、マズいなぁと思っても蛇口水を飲んでる方がいいっす。またそうでなくても少しでも安いペットボトル水を飲みなされ。

 

ワンルーム!一人暮らしのひと

絶対に契約しちゃいけないわけじゃないんだけど、ワンルームにウォーターサーバーはちょっと邪魔かなぁと思います。ウォーターサーバーって割とスリムなんですが、それでも場所取りますしね。

ぼくの宮殿が1LDKなんですが、この広さでやっとこさギリギリ置いても大丈夫かなぁってほどです。なのでワンルームには僕だったら100%置きません。以上。

 

ぼくがおすすめする『クリクラ』というウォーターサーバーについて

 

 

さっきまで趣味の乗馬をしていたため、記事が間に合いませんでした。すまない。どんどん追記していくので、すこし待ってね。

広告







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)